WEBサイトへの展開で新たなフィールドへ/ナイスなデザイン雑学

ウェブサイトもパンフレットも
それぞれの特性を生かした情報発信を。

会社案内からウェブサイトへの展開について、多くのお客様からご要望をいただきます。「ナイスデザイン」では、会社案内制作の資産を生かして、お客様にコスト面や省力化といった面でメリットを感じていただけるウェブサイト制作を提案しています。

紙のパンフレットとウェブサイトでは媒体の特性が違うため、それぞれの特長を生かして作成しますが、「ナイスデザイン」では、会社案内制作時にお客様と綿密にコミュニケーションを図るため、会社案内の情報を単に転載するのではなく、取材の中で得た情報を再構築し、会社案内と合わせて相乗効果を生むようなサイトを提案しています。そして、ビジュアルなどの一部共有化や取材の省略など、お客様には品質・コスト両面でメリットを実感いただけることでしょう。

web-design-matsuo.png

将来のパンフレットへの転用を
見据えたウェブサイト制作。

はじめにウェブサイト制作をご依頼いただいた場合も、「ナイスデザイン」の制作手法は変わりません。お客様の目的にあったウェブサイトを作成するためには、やはり綿密な取材から始まります。そのため、将来的に会社案内を制作されることがある場合にも、初動の取材が不要となり、比較的短期間でウェブサイトと補完し合える効果的なパンフレットの提案が可能です。また、写真撮影なども、あらかじめ印刷に対応できる解像感の高い撮影を行います。

お客様の期待を実現するための
効果的な構成。

ウェブサイトへのお客様の期待はとても大きなものです。紙媒体のように、スペースの制約がないぶん、「あれも入れたい。これも載せたい」というお客様の要望を受け入れやすいのがウェブサイトです。しかし、それでは本当に訴求したいポイントが薄まってしまい、サイトの目的がぼけてしまいます。また、サイトがただ膨大になり、閲覧者が欲しい情報にたどりつかず、効果が半減します。 そこで「ナイスデザイン」では、「お客様のしたいこと」が明確に伝わるウェブサイトの実現に努めています。そこには、紙媒体の限られたスペースで効果的に情報を構成するという、パンフレット制作で培ったノウハウが生かされています。

私たちは、お客様の期待に応えられる、最良の規模で最良の情報が詰まったサイトを提案します。