デザイン費シミュレーター、会社案内、カタログ、パンフレットなどのデザイン費・料金・見積

6項目にチェックを入れるだけ!
すぐに制作費がご確認いただけます。

※見積シミュレーターの金額はあくまで目安となる数字です。
 実際にご提示するお見積と異なる場合があります。

パンフレットの種類は?Check Point 1

巻末ポケット付やファイルカバーはお問い合わせください。

  • 会社案内・事業案内・入社案内
  • カタログ

総ページ数は?Check Point 2

原則としてページ数は4の倍数になります。

  • 4ページ
  • 6ページ
  • 8ページ
  • 12ページ
  • 16ページ
  • 20ページ
  • 24ページ

ご希望のデザインの手法は?Check Point 3

デザイン性重視かコスト優先のいずれかをご選択いただけます。

  • コンセプチュアルでデザイン性の高い誌面構成
  • 基本デザインで展開するコスト優先の誌面構成

文字原稿の作り方は?Check Point 4

文字原稿作成(コピーライティング)のうえで当社の役割をお聞きします。

  • 複数の部署、複数の担当者へ取材のうえ、原稿作成を依頼する(新規性大)
  • お一人の担当者様からヒアリングのうえ、原稿作成を依頼する(新規性大)
  • お客様が作成した原稿に基づき言い回しの修正などを当社で行う
  • 原稿はすべてお客様で作成する(原稿作成は当社に依頼しない)

写真撮影はしますか?Check Point 5

撮影点数を入力して下さい。

  • 会社案内用撮影(社屋、人物、職場風景、工場設備など)
  • カタログ用撮影・イメージ(表紙、見開き、扉ページ用)
  • カタログ用撮影・標準カット(本文用)

印刷部数は?Check Point 6

コストバランスを考えると1,000部以上の印刷が最適です。

  • 500部
  • 1000部
  • 2000部
  • 印刷しない(デザインのみご依頼)
  • 3000部
  • 4000部
  • 5000部